「伝統」という名の「贅沢」 「伝統」という名の「贅沢」

尾鷲わっぱ

明治二十年、初代熊市の創業より受け継がれ、
山で働く人々の生活の一部として活躍してきた
伝統技法「尾鷲わっぱ」は、
多くの人々に愛され、人々の生活を見守ってきました。

全四十五の工程を経て仕上げられる「ぬし熊」の漆器は
四代目ぬし熊の手によって熟成され現在も多くの方に愛されています。

親から子へと受け継がれ、
100年使用できるほど丈夫な「尾鷲わっぱ」。
人工的な素材では決して味わうことの出来ない、
天然素材だからこそ
長く使い込むほどに深くなる逸品です。

店舗のご案内

ぬし熊

〒519-3625 三重県尾鷲市大字向井493-15
TEL/FAX 0597-22-99600597-22-9960
営業時間/9:00~18:00  定休日/不定休

メールでのお問い合わせはこちら FAXでのご購入はこちら FAX用紙DL(PDF) メールでのお問い合わせはこちら FAXでのご購入はこちら FAX用紙DL(PDF)

【車の場合】・・・名古屋より約2時間30分 紀勢自動車道「尾鷲北IC」を降りて約10分
【電車の場合】・・JR紀勢本線 尾鷲駅下車 車で10分

大きな地図で見る